電話して相談する

スタッフの修理報告

京都府京都市上京区、京都市左京区にて修理対応致しました

2021年02月16日  スタッフの修理報告

こんにちは。
いつもきょうと水道職人の修理報告をご覧頂きありがとうございます。

今回は上京区、左京区にて修理対応致しました。

【作業場所】京都市上京区
【作業内容】台所蛇口交換
【作業時間】1時間

【作業前の様子】
台所蛇口の水漏れでお伺いしました。
状況をお伺いすると、台所蛇口から水を止めても水滴が落ちてくるとのこと。

特に夜寝静まった時に、ポタ、、、ポタ、、、と
音が家中に響くことが大変ストレスになっているとのことでした。
点検をさせていただくと、水を出したり止めたりするために重要な部品である
カートリッジ部分とその接続部分が経年劣化のため破損していました。

【作業内容】
お客様には部分修理と、蛇口そのものを交換する2パターンの提案をさせて頂きました。
蛇口は25年程度使用されていたそうで、
お客様は部分修理をしてもまた他の部分から水漏れしてしまうリスク、
またポタポタと水が漏れる音が聞こえる心配をし続けるよりは、
新しい蛇口に交換してまた長期間安心して暮らしたいとご希望されました。

蛇口はサビ等で固着していましたが、
シンクをキズつけることなく問題なく取り外し、スムーズ交換が完了しました。
作業終了後、お客様がピカピカの新しい蛇口がついた
ポタポタと音のしないキッチンに入られて、大変感動されていたことが印象的でした。
 


 
【作業場所】京都市左京区
【作業内容】台所蛇口取り外し
【作業時間】1時間30分

【作業前の様子】
台所蛇口の販売業者様が
蛇口を購入されたお客様の既設の古くなった蛇口を交換するために取り外そうとしたところ、
サビ等で蛇口が固着してしまい取り外すことができなくなってしまったと
蛇口販売業者様からご連絡を頂きました。

状況を一通り伺い、確かに通常の方法では取り外すことができないほど
あらゆる箇所が固着していました。

【作業内容】
蛇口の固着してしまった箇所を電動工具で切断するために、
まずしっかりとシンクの養生を行い、
取り外すために必要な部分を慎重に数ヶ所切断していきました。

約1時間慎重に作業させて頂き、無事に既設の蛇口を取り外すことが出来ました。
蛇口がシンクから外れた瞬間、
蛇口を購入されたお客様、販売業者様、そして私の3者全員で達成感を分かち合いました。
 


 
【作業場所】京都市左京区
【作業内容】洗面排水トラップ交換
【作業時間】2時間

【作業前の様子】
洗面台に設置されているPトラップと呼ばれる排水管が経年劣化で破損しており、
洗面台で水を使うと洗面台下部から水が漏れてくるという症状でした。

【作業内容】
古いPトラップを取り外し、新しいPトラップに交換させていただきました。
既設のトラップは取り外したあと、手で押すと簡単に砕けてしまいました。
お客様も金属がこんなに簡単に壊れてしまうことに驚かれていました。

洗面台の下の部分、多くの場合は扉を開けたところにトラップがあります。
最近はプラスチック性のものも多いですが、
もし金属の銅の仲間である真鍮(←シンチュウと読みます)であれば、
もしかすると緑に変色している部分があるかと思います。

それは緑青(←リョクショウと読みます)と呼ばれる銅に発生するサビで、
放置しておくとある時そこから小さな亀裂が入り、水が漏れてくるかもしれません。
なかなか日頃から目にする場所ではないので要注意ですね。

〈〈京都府内全エリア対応!〉〉
京都市、福知山市、舞鶴市、綾部市、宇治市、宮津市、亀岡市、城陽市、
向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市、
乙訓郡、久世郡、綴喜郡、相楽郡、船井郡、与謝郡など
〈お電話一本でどこへでも駆けつけいたします!〉

水漏れ・つまり・故障などの水のトラブルにお困りの時は、
365日お伺い可能な「きょうと水道職人」まで、いつでもご相談ください!

◆当日対応可能
◆365日・24時間受付対応
◆お見積り無料
◆水道局指定工事店

通話料無料のフリーダイヤル
【0120-492-315(しょくにん、さいこー!)】まで、お気軽にお電話ください!
ホームページお問い合わせから、メールでも受け付けを行っております。

お見積りは作業前にご提示させていただき、キャンセル料もかかりません!
水道修理のプロとして、迅速・丁寧にご対応させていただきます!

水トラブルのプロ、きょうと水道職人です!

kt9

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315