電話して相談する

スタッフの修理報告

京都府向日市物集女へ修理依頼にお伺いいたしました

2021年05月30日  スタッフの修理報告

こんにちは。
きょうと水道職人の修理報告をご覧いただき、ありがとうございます。

きょうと水道職人では、ウィルス感染予防対策として
マスクやゴム手袋の着用、アルコールでの消毒を徹底して行ったうえで、
お客様の現場へお伺いしております。
水回りでお困りの際にはいつでもご相談ください。

【作業場所】向日市物集女
【作業内容】トイレ交換
【作業時間】90分

【作業前の状況】
トイレのレバーの破損と、タンクと便器をつなぐ部分の不具合で水が排水できなくなり、
タンク内部の水がタンクの外に漏れるという症状でお伺いしました。
こちらのトイレはなんと一度も修理することなく
35年以上も使用されているということでした。

実際にタンク内部を点検させて頂くと、
確かにプラスチック性の部品すべてが真っ黒に変色し、
今回不具合のあった箇所以外も寿命が来ているように思えました。

さらに詳しく点検をさせて頂くと、
タンク内部に給水を行う給水管と止水栓からも水漏れを起こしていました。

お客様は、「壊れるときはあっけないねえ」としみじみとされており、
今回修理出来たとしてもまたすぐ他にも不具合が出るよりは、
いっそトイレを新しくして安心したいとのご希望でした。

ウォシュレットは2年前に変えたばかりとのことでしたので、
ウォシュレットはそのままで便器とタンクのみ交換をさせて頂くことになりました。


【作業内容】
今回はタンク内部に給水を行う給水管と止水栓からも既に水が漏れていたので
まずは止水栓を交換させて頂きました。

その後トイレのタンクと便器外して、一度床の清掃を行い、
新しいトイレの便器とタンクを取り付けて行きました。

実は今回の作業が夜の20時頃から始めたので、
一部どうしても大きな音を出してしまう作業もありますが、
出来るだけ静かに作業を進めさせて頂きました。

無事新しいトイレの設置が完了し、テストで一度タンクに水をためて排水を行うと、
トイレの水が流れる音を聞いたお客様がドキドキとした面持ちでトイレに顔を出され、
新しくなった清潔なトイレを見て非常に嬉しそうにされていたのが印象的でした。
念のため元々ご使用されていたウォシュレットも点検させて頂き、
問題なく使用できることが確認できました。

お客様はトイレの不具合のことで一日中ご不安な思いをされていたようで、
これで安心して寝れると仰っていました。


———————【京都府内全エリア対応!】———————
京都市、福知山市、舞鶴市、綾部市、宇治市、宮津市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市、乙訓郡、久世郡、綴喜郡、相楽郡、船井郡、与謝郡など
〈お電話一本でどこへでも駆けつけいたします!〉

水漏れ・つまり・故障などの水のトラブルにお困りの時は、
365日お伺い可能な「きょうと水道職人」まで、いつでもご相談ください!

◆当日対応可能
◆24時間受付/365日対応
◆お見積り無料
◆水道局指定工事店

通話料無料のフリーダイヤル
【0120-492-315(しょくにん、さいこー!)】まで、お気軽にお電話ください!
ホームページお問い合わせから、メールでも受け付けを行っております。

お見積りは作業前にご提示させていただき、キャンセル料もかかりません!
水道修理のプロとして、迅速・丁寧にご対応させていただきます!

水トラブルのプロ、きょうと水道職人です! kt9

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315