スタッフの修理報告

京都府福知山市三和町にお伺いいたしました

2022年02月28日  スタッフの修理報告

こんにちは。
きょうと水道職人の修理報告をご覧いただき、ありがとうございます。

きょうと水道職人では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として
マスクやゴム手袋の着用、アルコール消毒を徹底し、お客様の現場へお伺いしております。
水回りでお困りの際にはいつでもご相談ください。

【作業場所】京都府福知山市三和町
【作業内容】トイレ詰まり除去
【作業時間】1時間

【作業前の状況】
本日はトイレが詰まったというご依頼を頂きお伺いさせて頂きました。
到着後早速症状をお伺いさせて頂くと、朝から急に水が流れなくなったとのことでした。

こちらのトイレは一日に1回使用するかどうかという程度で、
屋外に設置された予備のトイレのような扱いをされているそうです。

通常使用されているトイレは問題ないとのことでしたが、
屋外とはいえ流れていかなかった汚物の臭いがきつくなっているので、
困っていると仰っていました。

トイレ詰まりの原因は多くの場合、トイレと排水管の接続部分での詰まり、
もしくは屋外にのびている排水管自体が詰まっている2パターンが考えられます。

今回点検をさせて頂いた結果、屋外の排水管は全く問題ありませんでした。

【作業内容】
お客様と一緒に排水管には問題がないことを一緒に確認をしていただきました。
そして今回はトイレと排水管との接続部分に問題がある可能性が高いことを、
ご説明させて頂きました。

また、今回は何が詰まっているか不明で、
もしかしたら生理用品などが詰まっている可能性もあるとのことでした。

この場合最も安全な解決策は、
トイレを一度取り外して、直接詰まりの原因を取り除くという方法です。

お客様に作業内容などをご案内させて頂き、ご了承頂きましたので、早速作業に入りました。
トイレ内の小物などを汚れるかもしれないので念のためトイレの外に出し、
しっかりと養生してトイレを外していきました。

トイレを外すと、トイレ側の接続部分に、
トイレットペーパーではない通常のティッシュペーパーの塊が詰まっていました。
まだトイレの内部にもびっしりと詰まりがあるので完全に取り除き、
トイレもピカピカになるまできれいに清掃をさせて頂きました。

トイレを再度設置して水が流れるかテストをしてみると、しっかりと水が流れていきました。
また、トイレットペーパーを流してテストをしても問題ありませんでした。

お客様はきれいになったトイレをご覧になって満足されていました。

———————【京都府内全エリア対応!】———————
京都市、福知山市、舞鶴市、綾部市、宇治市、宮津市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市、乙訓郡、久世郡、綴喜郡、相楽郡、船井郡、与謝郡など
〈お電話一本でどこへでも駆けつけいたします!〉

水漏れ・つまり・故障などの水のトラブルにお困りの時は、
365日お伺い可能な「きょうと水道職人」まで、いつでもご相談ください!

◆当日対応可能
◆24時間受付/365日対応
◆お見積り無料
◆水道局指定工事店

通話料無料のフリーダイヤル
【0120-492-315(しょくにん、さいこー!)】まで、お気軽にお電話ください!
ホームページお問い合わせから、メールでも受け付けを行っております。

お見積りは作業前にご提示させていただき、キャンセル料もかかりません!
水道修理のプロとして、迅速・丁寧にご対応させていただきます!

水トラブルのプロ、きょうと水道職人です! kt9

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315