スタッフの修理報告

京都府京都市伏見区深草西伊達町にご訪問いたしました

2022年12月07日  スタッフの修理報告

こんにちは。
きょうと水道職人の修理報告をご覧いただき、ありがとうございます。
 
きょうと水道職人では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてマスクやゴム手袋の着用、アルコール消毒を徹底し、お客様の現場へお伺いしております。
水回りでお困りの際にはいつでもご相談ください。
 
【作業場所】京都府京都市伏見区深草西伊達町
【作業内容】台所排水詰まり
【作業時間】30分
 
【作業前の状況】
本日は台所の排水口に歯ブラシを落としてしまったというご依頼でご訪問させて頂きました。

台所で歯ブラシ?と思われる方も多いかもしれませんが、これはとてもよくある内容です。

特に11月から年末にかけてが多い印象です。
と言うのも台所で歯を磨いていて誤って落としてしまったという訳ではありません。
もしその場合は排水口のネットなどに引っ掛かるので特に大事になることはありません。
この台所で歯ブラシを落としてしまって詰まるケースではほとんどの場合、台所の排水口のネットなどをすべて取り外した状態
で古くなった歯ブラシで清掃中に誤って落としてしまうという状況が多いです。

また歯ブラシなどの細長いものは、台所の排水口から綺麗に奥の方までスルッと入ってしまうので厄介なことに排水口から道具でとることが難しいケースもよくあります。

また、無理に取ろうとしてより奥に詰まり物を押し込んでしまい、より厄介な状況になってしまうことも少なくありません。
 
【作業内容】
本日は排水口から歯ブラシが目視できなかったので、一度排水ホースを取り出してみて、ホースのなかに歯ブラシが有るかどうか確認を行い、もしなければさらに排水管の先を調査するという流れで作業をさせて頂くことになりました。

まず始めに排水ホースを台所トラップから取り外すと、カラカラという音がしました。
おそらくホースのなかに歯ブラシがある可能性が高いので、お客さまと一緒に排水ホースを揺すって何が出てくるか確認をしてみると、やはり歯ブラシが出てきました。

お客さまには最悪のケースまで念のため作業前にお伝えをしていたので、すぐに歯ブラシが出てきて大変安心されていました。

本日は落としてしまった歯ブラシの救出が完了しましたので作業終了となりました。
 
 
———————【京都府内全エリア対応!】———————
京都市、福知山市、舞鶴市、綾部市、宇治市、宮津市、亀岡市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、京丹後市、南丹市、木津川市、乙訓郡、久世郡、綴喜郡、相楽郡、船井郡、与謝郡など
〈お電話一本でどこへでも駆けつけいたします!〉
 
水漏れ・つまり・故障などの水のトラブルにお困りの時は、365日お伺い可能な「きょうと水道職人」まで、いつでもご相談ください!
 
◆当日対応可能
◆24時間受付/365日対応
◆お見積り無料
◆水道局指定工事店
 
通話料無料のフリーダイヤル
【0120-492-315(しょくにん、さいこー!)】まで、お気軽にお電話ください!
ホームページお問い合わせから、メールでも受け付けを行っております。
 
お見積りは作業前にご提示させていただき、キャンセル料もかかりません!
水道修理のプロとして、迅速・丁寧にご対応させていただきます!
 
水トラブルのプロ、きょうと水道職人です! kt9

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315