水のコラム

男子トイレがつまる原因は?

2019年04月26日  つまりのトラブル

男子トイレ(小便器)がつまる場合、大便器と異なる特殊な状況がみられます。きちんとトラブルを解決するには、どんな原因により小便器がつまるのか正しく理解しておく必要があります。無理に修理すると事態の悪化につながるので、望ましくありません。そこで今回は男子トイレがつまる主要原因をご説明し、適切な対処方法や業者に修理を頼むときの注意点もご紹介します。

小便器がつまる原因

男子トイレの小便器がつまる原因は、大きく分けて異物混入と尿石の2種類です。

・小便器は異物がつまりやすい
小便器に排泄されるのは、基本的に液体(尿)です。通常、固形物が流されることは想定されていないので、排水管は大便器用に比べるとサイズは太くありません。ちょっとでもサイズのある固形物を流せば、細い配水管のなかで簡単につまってしまいます。

よくトラブルを起こす原因は、トイレットペーパーです。トイレットペーパーは水溶性といっても、すぐ水に溶けるわけではありません。小便器の場合、たとえ少量であっても不用意に流すと排水管をつまらせます。小便器に異物がつまると、排水が悪くなり衛生的ではありません。小便器の使用時には、小さなものでも落とさないように気をつける必要があります。

・排水管には尿石もたまる
たとえ異物を流さなくても、徐々に排水管にたまっていくのが尿石です。尿石は、尿に含まれるカルシウム成分を指します。この成分は有機物に混ざると固まる性質があり、トイレではカルシウム化合物として便器や排水管のなかに付着します。尿石の色は、尿に含まれる色素(茶色や黄色)と変わりません。いつまでも小便器を掃除しないまま放置すると尿石が蓄積し、便器に黄ばみが出てくるだけでなく細い排水管はつまります。小便器の排水が悪くなれば、尿石には雑菌が繁殖し不衛生です。同時に臭いの原因にもなるので長い時間にわたり放置するのは好ましくなく、小便器の定期的な手入れが欠かせません。

これでスッキリ!改善策

小便器のつまりを解消する改善策には、ラバーカップやワイヤーブラシ、尿石除去剤を使うといった方法があります。

・ラバーカップの使い方
小便器のつまり解消では、小さいサイズのラバーカップのほうが空気の入るすき間を減らせるので効果的です。最初に便器のなかの着脱トラップを外してから、ラバーカップを押し当てます。その際、ラバーカップの口は排水口と水平になるように置くのがコツです。ゆっくり押し込んだら、勢いよく引っ張ります。この作業を何回か繰り返し、つまりが取り除かれたら完了です。

・ワイヤーブラシの使い方
ワイヤーブラシは、ワイヤーの先端に装着されたブラシで排水管の奥まで掃除できる道具です。ワイヤーを排水管のなかへ進めていき、何かに当たる感触があったらグリップを操作してワイヤーを回転させます。何回かワイヤーを回したら、一度、引き抜いて先端のブラシやワイヤーに付着した汚れを除去します。ワイヤーの通りがよくなったら、最後に水を流しつまりが解消されたか確認してください。

・尿石除去剤の使い方
尿石はこするだけでは十分に取り除けません。尿石を落とすときは、専用の尿石除去剤が効果的です。尿石はアルカリ性といわれているので、尿石除去剤は逆に強い酸性の種類が適しています。まず洗剤を小便器に流し、指定の時間が過ぎるのを待ってから水を流します。1回でつまりが改善しなければ、数回、同じ作業を続けてください。ただし尿石除去剤は強力な洗剤ですので、取り扱うときは十分に気をつけなければいけません。

業者に頼む場合の注意点

いろいろ試しても解決しないときは、専門業者に頼むのが賢明です。その際、業者選びには注意したい点がいくつかあります。

・費用相場の確認
小便器のつまり解消作業では、一般的に作業費、材料費、出張費が含まれます。実際の作業では、排水管の状況を詳しく調査してからラバーカップや尿石除去剤でつまりを解消します。相場といわれる金額は、約10,000~20,000円です。ただし、この数字はあくまで目安でしかありません。事態が重症化していれば、簡単な作業では終わらず便器を取り外して高圧洗浄機を使うケースもみられます。業務を依頼する曜日や時間帯によっては、追加料金が発生するかもしれません。作業終了後、請求書をみてから驚かないためにも、あらかじめ見積書を出してもらうと料金の細かい内訳が分かり安心です。

・技術力やアフターケアの体制も大切
実際の作業では、料金の明確さだけでなく技術力も重要です。きちんと高いスキルを持った業者でなければ、適切な修理は望めません。これまでの営業年数や業務実績をみると、どれくらい技術があるか判断するとき参考になります。同時に、アフターケアの体制が整っていることも大切です。一度、つまりが解消しても、同じトラブルが再発しないとは限りません。いつトイレがつまるか予想は難しいので、夜間でも迅速に対応してくれる業者を見つけておくとよいでしょう。なお、きょうと水道職人は見積りのご用意から緊急時の迅速対応まで各種のニーズに応えられるので、いつでも遠慮なくご活用ください。

まとめ

男子トイレ(小便器)は大便器と構造が違い、つまりの原因も特殊です。それぞれの原因に合わせて道具をうまく使い、適切に対処しましょう。ただし改善がみられないとき、無理は禁物です。見積書の提示や技術力、あるいはアフターケアに関して信頼できる専門業者を見つけて、修理作業を依頼してください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315