水のコラム

シャワーの水圧が弱くなる原因と対処方法

2020年10月29日  お風呂

人によって好みが分かれるシャワーの水圧。今までは問題なかったにもかかわらず、突然水圧が弱くなったときは何が原因なのでしょうか。今回は、シャワーの水圧が弱くなる原因や対処方法についてご紹介します。

シャワーの水圧が弱くなる原因

シャワーの水圧が弱くなる原因には以下の3つが考えられます。原因によって対処方法が変化するため、事前に確認しておきましょう。

シャワーのフィルターのつまり
シャワーヘッドとホースの間には、ストレーナーと呼ばれるフィルターがセットされていて、外部から水に乗って運ばれてきたごみを取り除く役割を果たします。長年の使用でフィルター部分がごみや汚れなどでつまってしまうと、水の流れが悪くなることがあります。シャワーヘッドを取り外して、フィルター部分とあわせて掃除するのが効果的です。

止水栓が閉まりすぎている
賃貸物件などで、引っ越した直後から水圧が弱い場合は、水量をコントロールする止水栓が閉まりすぎているのかもしれません。止水栓を少しずつ開いて、水量を調整しましょう。

給湯器の容量不足
使用するお湯の量に対して給湯器の容量が不足している場合、シャワーの水圧が弱くなることがあります。最近家族の増えたご家庭や、お湯を使用するときだけ水圧が弱いという場合は、給湯器の容量不足を疑いましょう。また、水圧が強くなったり弱くなったりと不安定な場合は、給湯器が故障している可能性も考えられます。

シャワーの水圧を改善する方法

シャワーの水圧が弱いままだと、体を洗い流す際も時間がかかってしまい不便に感じるでしょう。シャワーの水圧が弱くなる原因がわかったら、なるべく早く対応する必要があります。

シャワーヘッドの掃除、交換
シャワーヘッドやフィルターのつまりは、掃除することで解消できます。取扱説明書通りシャワーヘッドを取り外し、使い古した歯ブラシなどを使用して汚れを取り除きましょう。きれいにならない場合は、シャワーヘッドを新しいものへ交換するのもひとつの方法です。

止水栓の調整
止水栓が原因の場合は、止水栓を緩めることで解消できます。マイナスドライバーやペンチなどを用意し、止水栓を反時計回りに回しましょう。水圧が一気に強くなる可能性があるため、水圧を確認しながら少しずつ回すことが大切です。

給湯器の交換
給湯器の容量不足や故障が原因の場合、給湯器の交換で対処する必要があります。給湯器の号数は、1~2人家族の場合16号、2~3人家族の場合20号、4人以上の場合24号が適切とされています。ご自宅の給湯器の容量が十分かどうか、給湯器本体に貼られているシールで確認してください。容量が不足している場合は、専門業者やメーカーに問い合わせて新しいものへ交換してもらいましょう。

修理業者に依頼した場合の費用の目安

自分で作業するのが難しい場合は、修理業者に依頼することになります。その際の費用の目安は以下の通りです。

●シャワーヘッドの修理、交換作業……8,000~1万2,000円前後
●止水栓の交換……1万2,000~2万5,000円前後
●給湯器の部品交換……4,000~5,000円前後
●給湯器の交換……3~4万円+本体価格

これらの費用に加えて、出張料金や深夜料金などが必要になることもあります。電話で問い合わせた際に費用の目安を訪ねておき、作業員が到着した際は、必ず見積りを出してもらってから作業をお願いしましょう。

原因がわからない場合はプロに任せたほうが安心

さまざまな対処方法を試しても症状が改善されない場合や、水圧が弱くなる原因がわからない場合は、水漏れやマンションの給水装置の不備など別のところに問題があるのかもしれません。そのまま放置していると、二次的なトラブルを招く可能性があり危険です。できるだけ早く原因を突き止めるためにも、専門業者へ点検を依頼するのが安心です。

プロの水道修理業者は、修理作業だけでなく、水まわりのトラブルに関する原因調査にも長けています。一般の方では使用できない機材や工具などを用いて、確実に原因を突き止めます。

賃貸物件にお住まいの場合は、修理業者へ依頼する前に大家さんや管理会社へ連絡を取るのが一般的です。提携している水道修理業者がいる可能性があり、そちらに依頼したほうが早く対処してもらえるためです。深夜にトラブルが発生して大家さんと連絡がつかない場合や、対処を任された場合は、自分で水道修理業者を探す必要があります。

まとめ

シャワーの水圧は、日ごろのお手入れ不足や給湯器の容量不足など、さまざまな原因で弱くなる可能性があります。そのため、原因に応じた適切な対処が求められます。

自分で解消するのが難しいと感じたら、きょうと水道職人までお問い合わせください。シャワーの水圧不足やキッチンの排水口つまり、トイレの水漏れなど水まわりのトラブルに関するご相談を承っています。京都市や宇治市、亀岡市、福知山市など、京都府内全域に熟練のスタッフが駆けつけますので、安心してお任せください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315