電話して相談する

水のコラム

水道代の高騰は水漏れが原因?水漏れ箇所を自分で調査する方法をご紹介

2020年11月29日  水漏れ

自宅のどこかで水漏れが発生していると、いつの間にか水道料金が上がっている可能性があります。修理業者に依頼して水漏れの有無を調査してもらうこともできますが、自分でもある程度の調査は可能です。今回は、自宅でできる漏水調査の方法や高騰した水道料金の支払いについて解説します。

水漏れの有無を確認する方法

水漏れが疑われる場合は、まず本当に水漏れが発生しているのか確認する必要があります。こちらでは、水漏れの有無を確認する方法を2つご紹介します。

・水道料金を確認する
身に覚えがないにもかかわらず、水道料金が高騰している場合は、家のどこかで水漏れが発生している可能性があります。過去数か月分の明細書を用意し、水道料金がどの程度高騰しているか確認しましょう。水の使用量や使い方が変化していないにもかかわらず、大きく水道料金が変化している場合は、水漏れがあると考えられます。

・水道メーターを確認する
水道料金が高騰している場合は、水道メーターをチェックしましょう。水道メーターは、一戸建てでは敷地内の駐車場や玄関の近く、集合住宅では玄関横の扉の中に設置されています。家の中のすべての蛇口を閉めているにもかかわらず、水道メーターが回っているようであれば、家のどこかで水漏れしていると考えられます。

水漏れが発生しやすい箇所を確認しよう

水漏れが発生していると判明したら、自宅の水回りを順番に確認しましょう。こちらでは、水漏れが発生しやすい箇所をご紹介します。

・トイレ
レバーを回した後、水が流れっ放しになっていることで水道メーターが回り続けているのかもしれません。便器の中や手洗い器に水が流れ続けていないか確認しましょう。水が止まらない場合は、トイレタンク内で不具合が生じている可能性があります。

・シャワー
近年のシャワーには、ヘッド部分に水を出し入れするスイッチのついている製品があります。手元で水の出し入れができるため、蛇口を開けたままにしているケースも多いですが、ヘッド部分から少量の水が漏れ出ている場合があります。使用後は、シャワーのスイッチだけでなく、蛇口も閉めましょう。

・洗濯機とホースの接続部分
洗濯機と蛇口はホースで接続しますが、ご自宅の環境によってはニップルと呼ばれるパーツで固定されています。しかし、設置から年数が経過していると、ニップルがズレてしまったり外れてしまったりして水漏れするケースがあります。ニップルが緩んでいる場合は、ネジを締め直してしっかりと固定しましょう。調整が難しい場合は、ニップルを使用しないストッパー付き水栓に交換するのがおすすめです。

・蛇口
家のさまざまな場所に設置された蛇口からの水漏れもよく見られます。蛇口からの水漏れは、ほとんどがパッキンの劣化によって発生します。蛇口からの水漏れを確認したら、まずはパッキンの交換を検討しましょう。

高騰した水道料金の支払いについて

水漏れが発生したとき、気になるのが高騰した水道料金の支払いについてです。長期間水漏れに気づいていないと、普段の数倍の水道料金を請求される可能性があります。

水漏れの原因が自分にある場合は除いて、自分に責任がない場合は支払わなくて良いと考えている方もいるかもしれません。しかし、水漏れによって高騰した分の水道料金については、原則使用者に支払い責任があります。水道管や蛇口などを含む水道設備は、使用者の責任で管理しなければならず、漏水などがあった場合でも水道メーターが計測した水量に対する料金を支払わなければならないのです。

しかし、壁や地中の奥にある水道管の水漏れなど、使用者が適切に管理していても発見できないケースもあります。そういった場合に備えて、各自治体には水道料金の減免制度が設けられています。適用期間や条件などはお住まいの地域ごとに異なるため、高騰した水道料金の支払いにお困りであれば、自治体のホームページを確認してみてください。

水漏れに困ったときは水道修理業者に連絡を

自宅で水漏れが発生した場合、できるだけ早く原因を特定し水漏れを止めなければ、水道料金の高騰だけでなく家財や階下のお部屋への浸水など二次的なトラブルを招く可能性があります。そこで、水漏れの原因がわからない、解消が難しいなどのお悩みがある場合は、水道修理業者に連絡をしましょう。漏水調査から修理工事までをスムーズに行ってくれます。

また、お住まいの地域によっては、減免申請を行う際に修理工事が完了していることが条件となっているケースもあります。減免申請を行うためにも、修理業者に依頼したほうが安心です。

まとめ

水道料金の急激な変化があった場合には、家中の水回りを確認して、水漏れの発生箇所を特定しましょう。特定が難しい場合や修理作業に不安がある場合は、できるだけ早く水道修理業者に任せるのが安心です。福知山市や城陽市、長岡京市、八幡市など、京都府内で水道修理業者をお探しであれば、きょうと水道職人までお問い合わせください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315