電話して相談する

水のコラム

浴槽で生じたつまりの原因は?お掃除方法も解説

2020年12月27日  お風呂

毎日使用する浴槽は、水以外にも髪の毛や皮脂汚れなどが流れるため、つまりを引き起こしやすい傾向にあります。浴槽がつまってしまうと、水が流れないだけでなくお風呂に入るのも難しくなり不便です。今回は、浴槽つまりが生じる原因やお掃除方法をご紹介します。

浴槽つまりで考えられる2つの原因

浴槽つまりには、主に2つの原因が考えられます。

・固形物
浴槽の排水口はそれほど大きくないため、誤って固形物を流してしまうと比較的簡単につまりが生じます。たとえば、詰め替えようシャンプーの切れ端、カミソリの歯など、お風呂場で使用するアイテムは意外と少なくありません。

単に固形物が水の流れを阻害しているだけであれば、大した問題ではありませんが、固形物に髪の毛や皮脂などが付着し大きな塊となっていると厄介です。自分で取り除くのが難しい場合は、業者に相談する必要があります。

・髪の毛や石鹸のカスや皮脂汚れ
浴槽は、住宅内の水回りのなかでも、髪の毛や石鹸のカス、皮脂汚れなどが流れやすい場所のひとつです。掃除を怠った結果、汚れが排水口に蓄積すると、つまりが発生します。

排水口にはヘアキャッチャーを取り付けることも重要ですが、設置後はこまめに掃除し、ヘアキャッチャー内に髪の毛やゴミを残さないことが大切です。

自分でできるお掃除方法

髪の毛や石鹸のカス、皮脂汚れなどが原因で浴槽つまりが発生している場合は、排水口の掃除が効果的です。こちらでは、重曹とクエン酸を使用した掃除方法をご紹介します。

・浴槽の排水口は重曹とクエン酸できれいにできる
髪の毛や石鹸のカス、皮脂汚れなどが蓄積し、ヘドロのような柔らかいものがつまっている場合は、重曹とクエン酸が効果的です。浴槽の汚れには、皮脂汚れのような弱酸性のものと石鹸のカスや湯垢のようなアルカリ性のものが混在しています。そのため、アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸で作った混合液であれば、両方の汚れに対処できるのです。

重曹とクエン酸を使用した掃除方法は、下記の通りです。

1.重曹とクエン酸を3対1の割合で混ぜ合わせ、排水口のまわりに振りかける
2.コップ1杯程度の水を上からゆっくりと注ぐ
3.1時間ほど放置する
4.ゆっくりと水で洗い流す

重曹とクエン酸はドラッグストアやホームセンターなどで販売されています。浴槽の排水口だけでなく、さまざまな場所のお手入れに使用できるため、これを機会に揃えてみてはいかがでしょうか。

ラバーカップも効果的

トイレのつまり解消アイテムとして、学校などでも使用されているラバーカップ。実は、トイレだけでなく浴槽のつまりにも使用できます。ラバーカップであれば、髪の毛や皮脂汚れなどを原因としたつまりだけでなく、固形物にも対応できますので、お持ちの場合は試してみましょう。

ラバーカップの使い方は、以下の通りです。

1.排水口に強く押し当てる
2.カップ部分が埋まる程度の水を浴槽に張る
3.「強く押し当て、ゆっくり引き抜く」を繰り返す
4.水を流しつまりが解消されているか確認する

あまり力を入れすぎると、排水設備が故障する可能性があるため注意しましょう。

また、ラバーカップと似たアイテムに「真空式パイプクリーナー」があります。原理はラバーカップと似ていますが、ポンプの力で吸引するため、力を入れることなく浴槽つまりに高い効果を発揮します。ホームセンターやインターネット通販などで、2,000円前後で販売されていますので、つまりにお悩みであれば購入してみてはいかがでしょうか。

つまりが解消されないなら水道修理業者に依頼を

上記の方法を試しても浴槽のつまりが解消されない場合は、水道修理業者に依頼しましょう。浴槽がつまった状態だと、水が流れないだけでなく、原因となっている皮脂や石鹸カスから悪臭が発生する可能性があります。生活全体に関わる問題のため、できるだけ早い対処が望まれます。

専門知識と技術を兼ね備えた水道修理業者であれば、一般の方では使用できない道具や薬品を用いて、浴槽のつまりを解消することが可能です。作業自体もそれほど大がかりなものではなく、数時間で完了するため、その日からお風呂に入ることもできます。一定の費用はかかりますが、無理に作業して事態を悪化させる可能性を考えると、難しいと感じた時点でプロに依頼するのが賢明です。トラブルが起きてから水道修理業者を選定していると焦ってしまうため、事前に信頼できる業者を探しておくのがおすすめです。

まとめ

浴槽でのトラブルは生活に直結しているため、できるだけ早い対処が欠かせません。つまりの対処方法について、これを機会に理解しておきましょう。

弊社では、京都市や亀岡市など、府内全域の水道トラブルに対応しています。24時間年中無休で対応していますので、夜中に突然発生したトラブルでも安心してご連絡いただけます。浴槽のつまりをはじめとした、水回りのトラブルにお悩みであれば、ぜひ当社にお問い合わせください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315