水のコラム

今日から取り入れたい!シンク周りのお掃除テクニック

2021年07月09日  キッチンのメンテナンス

口にするものを扱う場所として、自宅内で衛生面からも清潔を保ちたい場所といえば台所、とくにシンク周辺ではないでしょうか。
今回は、そんなシンクのおすすめ掃除テクニックをご紹介します。

エコでありながらしつこい汚れに効果的なセスキ炭酸ソーダ

「セスキ炭酸ソーダ」という粉末をご存じでしょうか。
重曹と炭酸ナトリウムからなるアルカリ剤で、界面活性剤を含む洗剤よりも環境への悪影響が少ないアイテムです。
しかし、一般的な洗剤同様、小さな子どもやペットなどの口には入らないよう気をつけましょう。

また、重曹よりアルカリ度が高いため肌荒れする可能性があることや、掃除箇所によっては傷がついてしまうので、使用時の濃度や掃除する場所の材質なども考慮する必要があります。
このようにセスキ炭酸ソーダは洗浄力が強く、頑固な油汚れにも効果的です。

水に溶けやすい性質を生かして、濃度が濃くなりすぎないように(500mlの水に対して小さじ1杯程度)水と一緒にスプレーに入れて使用するのがおすすめです。
シンクの中の汚れであれば、酸性の汚れである石鹸カスなどに有効なため、スプレーで噴霧して少し放置したらスポンジで擦り洗いをして流す使い方が良いでしょう。

水垢にはクエン酸を!

水垢を作らないように毎回水を完全に拭き取れるかというと、どうしても難しい部分があるでしょう。
シンクにできやすい水垢は、水道水やそのほか食べ物に含まれるカルシウムとミネラルの成分が乾燥、結合してシンクに癒着することで発生します。

セスキ炭酸ソーダ同様、水100mlに対し、小さじ半分のクエン酸を混ぜてスプレーに入れて使用するのがおすすめです。
なお、クエン酸を吹きかける前に、乾いた布などでシンクの水気を拭き取ってから行うとより効果があがるので、お試しください。

水垢が気になる箇所に噴霧し、その上からキッチンペーパーとラップを被せてパック状にしてから一定時間放置したのち、お湯で流します。
合わせて、被せていたラップをくるっと丸めて洗い流す前にスポンジ代わりで軽く擦れば、さらにきれいになるでしょう。

酷い水垢であればパック状にして放置した後、しっかりスポンジで磨いた方が良い場合もあります。
状況に合わせて小まめに掃除を続けることで、次第に擦り洗いの必要性が減っていくでしょう。

臭い対策にもなる重曹は万能アイテム

重曹はセスキ炭酸ソーダほど強くはありませんが、弱アルカリ性なので油分など酸性の汚れに効果的です。
皮脂汚れにも効果的なので、シンクだけではなくお風呂場などにも適しています。

また、臭いを吸収する性質があるため、汚れを落とすだけでなく排水口周辺の独特嫌な臭いも予防できます。
利点しかなく環境にも肌にも優しい重曹を使ってシンクを掃除していきましょう。

まず、食器洗いの後などシンクを使い終えたタイミングで、重曹を全体に振りかけます。
そして、濡らしたスポンジで軽く円を描くように擦り洗いをしたら、水で流すだけです。
水垢対策として、流した後は水気を拭き取るなどの一手間も忘れずに行えればより良いでしょう。

ちなみに、流れていった重曹が排水口の奥の方に付着している汚れにも良い影響を及ぼすので、継続することでシンクだけでなく排水管もきれいになります。

このように重曹で掃除することで、シンクの内側に起こりやすい黒ずみなどもきれいに研磨されるのです。
食べ物のカスや油成分が合わさって沈着してしまうことで起こる黒ずみは酸性の汚れなので、弱アルカリ性を活かして優しく磨くイメージで取り除くのが効果的です。

ぬめりは重曹とクエン酸のセットで撃退!

排水口や三角コーナーの底などにぬめりが溜まっていることもあると思います。
このぬめりは、細菌やカビが増えるごとに排出される粘着物質の塊です。
水分や食べ物のカスなどを養分にして、どんどん増えていきます。
そのため、細菌やカビなどを根本的に取り除き、普段から発生させないことがポイントです。

一度発生してしまったぬめりに対しては、1対2の割合で重曹とクエン酸を順にかけて、30分弱放置しましょう。
泡が発生するので、それを利用して軽くスポンジや歯ブラシで擦ってからお湯で流して完了です。
酷くない状況であれば、擦り洗いをせず勢いよくお湯で流すだけもきれいになります。

同様の効果は中性洗剤とスポンジの組み合わせでも得られますが、クエン酸による臭い対策や重曹の環境・肌への影響力を考えると、後者を使うメリットは大きいのではないでしょうか。

シンクのトラブルはきょうと水道職人におまかせください

きょうと水道職人は、京都市、宇治市、亀岡市、舞鶴市、城陽市、木津川市、八幡市など京都府全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
お問い合わせいただいた後は迅速にお伺いし、状況を確認して、まずは無料でお見積もりを出します。

台所だけでなくお風呂場やトイレなど、水回りでのトラブルでお困りの際は、ぜひ気軽にきょうと水道職人にお問い合わせください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315