水のコラム

台所の詰まりは排水溝だけでない?蛇口の詰まりについて

2021年07月11日  キッチンのトラブル

台所で詰まるというと排水溝を想像する方も多いと思います。
しかし、詰まりが発生するのは蛇口も同じです。
水が出づらくなるなど、蛇口のトラブルの原因と対処法についてご紹介いたします。

口の詰まりはなぜ起こる?

蛇口の先端にはストレーナーと呼ばれるゴミ受けのようなものがあり、水道水内に混じった小さなゴミやサビをろ過する役割を持っています。
このストレーナーの掃除を怠ると濁った水が出てしまうので、定期的な掃除が必要です。
しかし、蛇口自体に問題がある場合は、自分で対処が難しいケースもあります。

内部の部品の経年劣化や故障であれば、部品交換で改善するでしょう。
また、水の流れを整えるために蛇口先端についている泡沫キャップに汚れが溜まると、水の出が悪くなることもあります。
ストレーナー同様、取り外して歯ブラシなどで細かい汚れを落とせば、改善が見込める部分です。
簡易的な浄水器を直接蛇口に取り付けていると、このようなフィルターが詰まりやすくなるため、小まめな掃除が必要となります。

ちなみに賃貸の場合、浄化槽内に固形物などが入ってしまい、そのせいで蛇口が詰まってしまうことも稀にあるでしょう。
給水管内も経年劣化しているとサビが発生し、同じように水の出が悪くなる可能性が十分にあります。

そのほか台所で起こる詰まりとは?

蛇口以外に台所で詰まりが発生するのは、ほとんどが排水溝でしょう。
食べ物屑や油汚れがそのまま流れてしまい、排水溝に付着することで汚れの塊は大きくなっていきます。
そこに、ゴミ受け周辺に発生したぬめりなどが流れてくることでさらに塊は大きくなり、排水溝が詰まるという原理です。

なお、調理中に指輪や箸、爪楊枝などの固形物を落としてしまい、詰まりが発生することもあるでしょう。
この場合、自力でどうにかしようとすると排水管を傷付けるなど事態を悪化させることもあるので、早めに専門業者へ連絡が必要です。

蛇口の詰まり解消法

前述のように、蛇口についているフィルター類が汚れている可能性が高いので、分解して掃除が必要です。
初めに止水栓(または元栓)を閉めます。
蛇口のフィルターは反時計回り(シャワーへ切り替えタイプは時計回り)に回すと取り外せるので、分解したらクエン酸水に浸け置きし、歯ブラシなどで擦り洗いしましょう。

また、青緑色などのサビが目に見える場合は、重曹とクエン酸を順番に振りかけてある程度放置したら、軽く擦り洗いをしてしっかりと洗い流せばきれいになります。
この際、炭酸ガスが一瞬泡立ちますが、ラップでパック状にして放置することでより効果が期待できます。

掃除したフィルターを元に戻しても水の出が悪いなど改善されないようであれば、専門業者へ相談が必要です。
蛇口本体ごと交換になる場合もあれば、給水管内のトラブルにより他の蛇口でも問題が起きている様子であれば別の処置をします。

排水溝の詰まり解消法

排水溝が詰まった場合は、原因や状況によって効果的な解消法が異なります。
油汚れや洗剤のカスが残って蓄積しているようであれば、蛇口のフィルター同様、重曹とクエン酸(またはお酢)を振りかけましょう。

それぞれが酸性・アルカリ性の汚れに効果を発揮するので、あまりにも酷い状況でなければ一気に汚れを落とせます。
一定時間放置したら、炭酸ガスによる泡立ちを利用してスポンジや歯ブラシで軽く擦り、十分な水で洗い流して完了です。

より強力な洗浄力を必要とする場合は、ジェル状のパイプクリーナーやピーピースルーを使うのも良いでしょう。
ただ、薬剤が強力であればあるほど、取り扱いに注意が必要です。

なお、爪楊枝や輪ゴム、指輪など小さな固形物を落としてしまった場合は、排水溝の蓋やゴミ受け部分・封水の蓋を取り外し、どこかに詰まっていないか探します。
この際、汚れが目立つようであれば中性洗剤とスポンジ、または、重曹とクエン酸の組み合わせで掃除もしましょう。

ちなみに、固形物を落としたわけではなく掃除しても詰まりが解消されない場合は、タオルやラバーカップをお試しください。
ラバーカップがないという方は、排水溝のゴミ受けなどを取り外し、タオルを細くして排水パイプに栓をするように詰め込みます。
50℃弱のお湯をシンクに溜めたら、タオルを一気に引き抜きましょう。
お湯が流れる際の圧力で詰まりを解消できます。

ラバーカップをお持ちの方は、底の中央が凹んでいる和式タイプかどうかを事前に確認してください。
タオルでの方法と同様に、ゴム部分が浸かる程度の水をシンクに溜めたら、ラバーカップを排水溝にぴったりと押し当てて一気に引きあげましょう。
何度か繰り返すことで詰まりが解消された感覚を得て、水の流れが良くなります。
これらを試しても改善しない場合は、早めに専門業者へ依頼してください。

台所の詰まりが解消しない場合はきょうと水道職人へお電話ください

きょうと水道職人は京都市、宇治市、亀岡市、舞鶴市、城陽市、福知山市、八幡市など京都府全般で対応可能な水回りのプロです。
ご連絡を頂いたらすぐに現場へ駆け付け、まずは無料で見積もりを出します。

また、誠実に問題解決まで責任を持って対応いたします。
台所だけではなくお風呂やトイレなど、水回りのトラブルでお困りの際は、ぜひ気軽にきょうと水道職人へお任せください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315