水のコラム

台所の詰まりについて解説!原因と予防策!

2021年08月26日  キッチンのメンテナンス

台所は衛生管理が大切

台所は毎日の食事を作る場所です。食事は栄養価や美味しさが求められるとともに、衛生面も求められます。いくら美味しい料理であったとしても、衛生面の悪い料理は口にしたくないことでしょう。そのため、台所の衛生管理はとても重要です。台所が汚れてしまうと料理も汚れてしまうため、台所は常に清潔にしておく必要があります。

台所は詰まることがある

台所は衛生管理が大切ですが、毎日の使用によって少しずつ汚れが蓄積し、詰まりとなって現れることがあります。台所の詰まりは軽視せず、詰まらせない努力とともに、万が一詰まりが生じてしまった際は早急な対処が必要です。

・詰まりによって衛生面が悪化する
詰まりによって水がうまく排水さはないと、シンクに水が溜まってしまいます。溜まった状態で放置していると、雑菌が繁殖し悪臭を発生させます。雑菌の繁殖や悪臭は衛生面の悪化を意味するため避けなくてはなりません。美味しい料理を作るためにも台所の詰まりは軽視してはなりません。

詰まりの発生箇所を紹介

台所の詰まりは発生箇所が限られています。それぞれの場所を把握しておくと、詰まりが生じた際すぐに対処できることでしょう。

・排水口
台所の詰まりで最も発生確率が高い箇所が、排水口です。排水口が何らかの原因で水をうまく排水できないと、詰まりとなってしまいます。詰まりが発生した際は、まずは排水口を見てトラブルが起きていないかどうか確認しましょう。

・排水管
排水口の次に詰まりの発生箇所として考えられる箇所が排水管です。排水管は排水口から続いている管であり、外観からは確認できません。そのため、トラブルが発生してからでないと気付きにくい箇所でもあります。定期的に確認し、不具合を起こしていないか確かめるようにしましょう。

詰まりの原因を紹介

台所の詰まりの原因となるものはいくつかあります。何気ない生活の中で発生するものが詰まりの原因にもなるため、詰まりを予防するためには原因となるものを知っておく必要があります。詰まりの原因となるものを、発生させないことを意識してください。

・食材のカス
最も詰まりを生じさせやすく、溜まりやすいものが食材のカスです。食材のカスは料理を作るときだけでなく、食べ終わった後の食器を洗う際にも溜まってしまいます。食べ物のカスは水の流れを遮ってしまうだけでなく、悪臭の原因にもなるためその都度掃除してください。

・洗剤のカス
食器用洗剤や固形洗剤のカスも台所に溜まってしまいます。溜まった洗剤のカスは水の流れを遮り詰まりを発生させます。洗剤は冷水よりも温水の方が流れやすいため、台所を使用した後はぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう。

・油汚れ
料理で生じた油を台所にそのまま流してしまうと、詰まりの原因になります。油は水に溶けないうえに、排水口に溜まりやすいため注意が必要です。油は台所に決して流さず、できるだけキッチンペーパーなどで拭き取ってゴミ箱に捨ててください。

・カビ
食べ物のカスなどから繁殖したカビも、詰まりの原因になります。カビが多く繁殖することで水の流れを遮ってしまいます。カビは肌荒れの原因にもなるため、台所は常に清潔にしておかなくてはなりません。

詰まりの解決には掃除が必須

発生した詰まりを解決するためには、詰まりの原因を取り除く掃除が必須です。掃除をせずにそのまま放置していても、状況は変わらないどころか日々悪化していきます。

・排水口を中心に掃除を徹底する
詰まりの発生箇所の多くは排水口であることから、排水口を中心とした掃除が必要です。最初に詰まりの原因となっているものを取り除き、カビなどが繁殖している場合はそれらもしっかりと落としましょう。

・パイプクリーナーを使用する
排水口と同様に排水管も詰まりの発生箇所となるため、定期的な掃除が必要です。排水管の掃除にはパイプクリーナーが有能であり、手軽なアイテムです。表面だけでは詰まりが解消されない場合もあるため、排水管の掃除も忘れずに行いましょう。

詰まりの予防策を紹介

台所に詰まりが生じてしまうと生活に大きな支障をきたします。そのため、詰まりを発生させないための工夫が必要です。以下に紹介する項目を参考に、詰まりの予防をしましょう。

・定期的に掃除する
詰まりの原因のほとんどは溜まったゴミによるものです。そのため、定期的に掃除することで詰まりの予防が可能です。台所を清潔に保つためにも、日々の掃除を怠らないようにしましょう。

・ネットを使用する
排水口にネットを使用することで排水口の掃除が手軽になります。ネット交換のみで排水口の掃除ができるため、掃除に抵抗がある方にもおすすめです。

水回りでお悩みの際はきょうと水道職人にお電話ください

きょうと水道職人では、京都市の他、宇治市、亀岡市、舞鶴市、城陽市、京丹後市、向日市など京都府全域で水回りのトラブルの解消をお手伝いしています。原因に応じて専門のスタッフが適切に対応しておりますので、水回りでお困りであれば、お気軽にお電話ください。

お電話一本ですぐに駆けつけます!

きょうと水道職人 0120-492-315

きょうと水道職人 0120-492-315